【みなと個別指導塾 雑色教室】受験で差が出る模試の利用方法

大田区 雑色駅・武蔵新田駅・清澄白河駅の学習塾

【みなと個別指導塾】

こんにちは! 雑色教室の関口です!

 

今日は普段から受けている、

模試の利用方法についての更新です!

特に入試直前の中学3年生は要チェックです!

 

模試を受けたときに皆さん気にするのが、

点数や合格判定だと思います。

もちろん両方大切なんですが、

この時期にもっと大切なのは、、、

自分が間違えてしまった問題です!

 

なぜ間違えた問題が大切なの?

となると思いますが、点数を上げる一番の近道が実は間違えた問題の復習なんです。

 

もし本番で同じ問題が出題されたときに、

間違えた問題を放置ままにしておくと、

また間違えてしまう可能性が高いです。

逆に正解していた問題は、本番でも正解できる可能性が高いです。

 

そうなったときに間違えた問題を解き直して、

正解できるようにしておくと、

本番でも正解できる可能性が高くなります。

 

全部の範囲の中から復習をするよりも、

模試で間違えた問題を復習する方が範囲も狭く、

圧倒的に効率がいいですよね?

 

ということで、今度からは点数や合格判定だけでなく、

必ず自分が間違えてしまった問題の復習もするようにしましょう!!!

 

 

 


みなと個別指導塾 雑色教室

03-5480-4080

みなと個別指導塾 武蔵新田教室

03-5732-1118

みなと個別指導塾 清澄白河教室

03-5621-5156

タイトルとURLをコピーしました