三者面談は何を話す場所?(中学生編)

大田区 雑色駅・武蔵新田駅 江東区 清澄白河駅の学習塾

【みなと個別指導塾】

こんにちは! 雑色教室の関口です!

 

今日は前回に引続き、三者面談の中学生編の更新です!

中学生の三者面談は、学年によって話す内容が大きく異なるので、

学年ごとにまとめます!

 

【中学1年生】

中学1年生のこの時期の三者面談は、小学校から中学校に進学して、

学校ではどんな様子かをお話しする場になります。

 

小学生の頃にはなかった部活動や、難しくなったテストに対してどう対応できているか、

提出物を期限通り出せているかの確認の場です。

勉強中心というよりは、日常生活をどう過ごせているかのお話しがメインになります。

 

学校生活リズムがつかめていない場合は一度しっかりとおうちでも話をして、

毎日の過ごし方を一緒に考えてあげるようにしましょう!

 

【中学2年生】

中学2年生は、学校にも慣れたタイミングで、今後の進路や学校生活についてのお話をします。

学習面で不安がある場合は、次年度の受験に向けてくぎを刺されることも少なくありません。

 

普段の家庭との様子とは違った、学校の先生目線でのお話を聞ける貴重なタイミングなので

お家でなかなか話してくれない反抗期のお子様をお持ちの保護者様は

この機会に色々質問をしてみるといいと思います!

 【中学3年生】

中学3年生は今までの面談と打って変わって、

冬に控えた「高校受験」についてのお話がメインです。

定期テスト後に行われた実力テストの成績を元に、志望校合格へどれくらいの努力が必要なのか、

テストの点数を何点あげて通知表をあげる必要があるか等具体的な話をします。

 

近年では、今の実力ではどこの学校に行けますかといった質問や、

どこの学校に行けばいいですかといった質問はしないでくださいなんていう学校も多いようです。

進路指導に関しましては、塾でも詳しく行っているので、

学校の面談で進路について少しでも不安になったら是非一度ご相談に来ていただければと思います。

  

 

どの学年に関しても、その後の進路や生活に関わる大切な面談になります。

にも拘わらず小学生編でも更新した通り、時間は15分から30分と短い時間で限られてしまっているので

無駄のないようにしっかりと話す内容を決めて面談にのぞみましょう!


みなと個別指導塾 雑色教室

03-5480-4080

みなと個別指導塾 武蔵新田教室

03-5732-1118

みなと個別指導塾 清澄白河教室

03-5621-5156

タイトルとURLをコピーしました